形而上的空想世界



ここまで来ました。
<< 翠日誌 -3- 幸福のしっぽ | main | 翠日誌 -5- Not in Employment,Education or Training >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
翠日誌 -4- 史学
ちょっとだけ自分が何の音楽を聴いてきたかふりかえる

おばんでございます

小中学生とかちっちゃい頃の記憶はないが
おばあちゃんの家でCDプレーヤーを買って、すごくわくわくしながら家に帰ってやいておいてもらったポルノグラフィティのベストを聴いていたのを覚えている

中学生の時は何でも聴いていた。今では鼻で笑っちゃうようなやつも聴いていた
一番大きかったのはDo As Infinityに他ならないだろう
知ったきっかけは友達にMDをつくってもらってその中に入ってたのに惹かれたのか、自分で発見したのかどうかは忘れたが一番影響を与えたことに違いはない
あいのうたとか、One or Eightの"一か八かでもやらなきゃならんのさ"とか
あの時の自分の活動する気力になってたのは確かだと思う

あとこれは友達に教えてもらったね、ジャパハリネット
帰り道が大好きだった

あとは音速ラインとかフジファブリックとかバンプとか聴いていたと思う

その後高校生になってそんな感じで聴いていき、確変が起きたのはたぶん二年生のとき
9mmと会ったのは本当に衝撃的だった。こんなのもあるんかって
あとは友達に教えてもらった100sと中村一義。
OZとERAには非の打ち所のない素晴らしさがあった

冬になって自分で発見したのが、People In The BoxとBurger Nudsとセツナブルースターと真空メロウ
これに関しては色々言ってきてるので今は何も言いませんが
そして深々とあさりつづけ今にいたる

ここに書いたものは何一つ欠けずに全てが今に繋がっている
そしてさらにそれらに上塗りされてどんどん繋がっていく感じ

一番はやっぱりDo As Infinityかなあと思う


明日は倉島大輔(元セツナブルースター)の吉祥寺PLANET Kでのアコースティックライブを見に行ってきます url: http://blog.m.livedoor.jp/amemeame2002/index.cgi

もし暇な方がいたら一緒に行こうず


今日はここまで



Do As Infinity/True Song



ではでは



| 砂糖 翠 | 日記 | 23:47 | comments(0) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:47 | - | - | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 砂糖翠のたれながし
+ Booklog
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE